地域企業・組織と連携したプロジェクト体験

実社会におけるプロジェクトベースでの仕事の増加状況を鑑みプロジェクトの体験を通して産業界ニーズとのギャップを埋める「プロジェクト演習」科目を展開します。学生はゼロから企画を立ち上げ、答えの用意されていない課題に取り組むことによって、自主性や創造性、さらにはリーダーシップや他者との協働がいかなるものであるのかを実地体験を通して学びます。

 

『地域産業連携プロジェクト』に関する記事

経営学部経営学科

東三河の代表的な産業でもある花農家(薔薇園)と連携をして地域の産業の実態を知り、地域のためにどのような貢献が出来るかを考え、考えた結果を発表し、行動に移すことを学ぶ。

◆狙い

医療機関の貼り紙はたくさんあって見た目にも汚い。今ある貼り紙は同じカテゴリの物をまとめて、大判プリンタを使って1枚にして、院内の壁をスッキリさせる

地域の安全・安心を目指し、地域の清掃活動やあいさつ運動をしながら、地域を巡回する。また、豊橋警察署と連携し、防犯キャンペーンや防犯講習会を実施する。

 

昨年、「和食:日本人の伝統的な食文化」がユネスコの無形文化遺産に登録された。海外では、日本料理に人気が集まっているにも関わらず、我が国では、特に子供たちや若者たちの和食離れが問題になっている。

ページ