地域企業・組織と連携したプロジェクト体験

実社会におけるプロジェクトベースでの仕事の増加状況を鑑みプロジェクトの体験を通して産業界ニーズとのギャップを埋める「プロジェクト演習」科目を展開します。学生はゼロから企画を立ち上げ、答えの用意されていない課題に取り組むことによって、自主性や創造性、さらにはリーダーシップや他者との協働がいかなるものであるのかを実地体験を通して学びます。

 

『地域産業連携プロジェクト』に関する記事

新卒採用(2013 年4 月入社対象)に関するアンケート(一般社団法人日本経済団体連合会)調査結果によると、企業が採用選考時に重視する要素は10 年連続で「コミュニケーション能力」が第1位であった。
本プロジェクトでは、この「コミュニケーション能力」に焦点を当て、企業側が考える「コミュニケーション能力」と、学生が考える「コミュニケーション能力」との間には違いがあるという仮説のもと、その違いについて明らかにしていく。

プロジェクトの目的

 本プロジェクトでは、豊橋市内の介護施設に対してiPad等を活用したレクリエーションを提案していく。iPadを活用したレクリエーションを提案することで事業運営に参画し、利用者の満足度を通して新しいレクリエーションの有効性を検証する。また...

 経営学部・経営学科の平成26年度プロジェクトテーマが以下のとおり決定しました。関係企業・団体等の協力を得ながら、今後活動を推進して行きます。
 ※ プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクト詳細や連携企業・団体等の情報をご確認いただけます。
...

 平成26年度のプロジェクト活動は、ゼミごとに4月から始まっています。
 「プロジェクト実行計画書」の提出期限は6月20日で、各ゼミの活動テーマが出揃いました。以下の通りです。
...

ページ