1 of 2

平成22年度「大学生の就業力育成支援事業」において開発・実施してきた「メンタルタフネス講座」は、学生の「メンタル面」の育成を通して、就職後の早期離職などを防止する...

アクティブラーニングによる学生の主体性・創造性を育成し、自己理解を深める活動として、学生が採用面接官を疑似体験する「バーチャル人事体験」を行います。特に通常経験す...

実社会におけるプロジェクトベースでの仕事の増加状況を鑑みプロジェクトの体験を通して産業界ニーズとのギャップを埋める「プロジェクト演習」科目を展開します。学生はゼロ...

学生自らが行動を起こすアクティブラーニングをコンセプトとして、それを達成するための5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振...

あらゆる局面でアクティブラーニングの手法としての5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振り返り)を含むような活動を展開し、...

【短期大学部】「もっと公共交通機関を利用してもらうには?」をテーマに討論しました(伊藤プロジェクト)

 豊橋鉄道の梅村様をお迎えしての「もっと公共交通機関を利用してもらうには?」というタイトルで討論をしました。
 「本数を増やしてほしい」「乗り換えを短く」「定期券をもっと安く」「ポイントが付けばいい」など様々な意見が出ました。その意見に対して梅村さまから解答をいただき、さながら新入社員たちの研修会議のようになりました。
...

【学部】三谷東小学校の模擬授業(中野プロジェクト)

 11月18日火曜日、中野ゼミナールのメンバー3名(石原奨大、篠田真輝、山内一生)が、蒲郡の三谷東小学校で「ウミガメ」模擬授業に臨みました。石原君が三谷東の卒業生であり、弟さんが6年生として在学している関係で実現したもの。当日は朝9時から、4年生約60名が、クイズやショートムービーを交えながらウミガメの生態や生物多様性の喪失について勉強しました。
...

【短期大学部】豊橋鉄道の方にお越しいただきお話を伺いました(伊藤プロジェクト)

 11月5日(水)に豊橋鉄道の梅村様をお迎えしてお話をいただきました。
 学生たちが路面電車に乗って気が付いたことをについてご回答をいただく前に、「社会人として働くときに知っておくとよいこと」をお話しいただきました。
...

【学部】SOZO SOCKS STATION 開店発表会

 本学経営学部川戸ゼミナールの学生が取り組む(株)ナイガイ様のご協力をいただき運営するSOZO SOCKS STATION の開店発表会が10月29日(水)に開催されました。

 本オープンは11月2日(日)10:00ですので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
...

【学部】平成26年度インターンシップ報告会を実施しました

 10/20(月)本学A32教室にて、平成26年度のインターンシップ報告会を開催しました。
 今年度は、3年生:9名、2年生:3名の計12名の学生が、サーラグループ、豊橋鉄道株式会社、豊橋信用金庫、豊橋市役所など8社、1法人、1自治体にて実習を行いました。
...

ページ

Front page feed を購読