1 of 2

平成22年度「大学生の就業力育成支援事業」において開発・実施してきた「メンタルタフネス講座」は、学生の「メンタル面」の育成を通して、就職後の早期離職などを防止する...

アクティブラーニングによる学生の主体性・創造性を育成し、自己理解を深める活動として、学生が採用面接官を疑似体験する「バーチャル人事体験」を行います。特に通常経験す...

実社会におけるプロジェクトベースでの仕事の増加状況を鑑みプロジェクトの体験を通して産業界ニーズとのギャップを埋める「プロジェクト演習」科目を展開します。学生はゼロ...

学生自らが行動を起こすアクティブラーニングをコンセプトとして、それを達成するための5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振...

あらゆる局面でアクティブラーニングの手法としての5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振り返り)を含むような活動を展開し、...

学内無線LAN接続不具合の解消について

3月25日のiPad配布・説明会において、iPadを学内無線LANに接続できなかった不具合は、大学ネットワークシステムの設定誤りによるものでした。現在は、手順どおりの作業で無線LAN接続できる状態に改善されていますので、各自で設定を行ってください。

iPadを配布しました

情報ビジネス学部キャリアデザイン学科新3年生および短期大学部キャリアプランニング科新2年生に、iPadを配布しました。

ページ

Front page feed を購読