1 of 2

平成22年度「大学生の就業力育成支援事業」において開発・実施してきた「メンタルタフネス講座」は、学生の「メンタル面」の育成を通して、就職後の早期離職などを防止する...

アクティブラーニングによる学生の主体性・創造性を育成し、自己理解を深める活動として、学生が採用面接官を疑似体験する「バーチャル人事体験」を行います。特に通常経験す...

実社会におけるプロジェクトベースでの仕事の増加状況を鑑みプロジェクトの体験を通して産業界ニーズとのギャップを埋める「プロジェクト演習」科目を展開します。学生はゼロ...

学生自らが行動を起こすアクティブラーニングをコンセプトとして、それを達成するための5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振...

あらゆる局面でアクティブラーニングの手法としての5つの要素(グループワーク、ディベート、フィールドワーク、プレゼンテーション、振り返り)を含むような活動を展開し、...

就業力育成 iPad アプリ "Sozo Platz" を公開しました

就業力育成 iPad アプリ "Sozo Platz" (豊橋創造大学開発)を公開しました。

iPad にて左側ログインフォームよりログインし、アプリをインストールしてください。

 

新 iPad アプリ "Sozo Platz" は近日公開予定です

豊橋創造大学『持続型職業人SOZOプロジェクト』委員会では、学生の「就業力育成」をテーマにオリジナルの iPad アプリ開発を行っています。

第1弾として、プロジェクト活動(プロジェクト・マネジメント)を円滑に進めるための学内向けアプリ『プロジェクト管理アプリ』を開発・公開しました。

ポータルサイトを更新しました

持続型職業人SOZOプロジェクト ポータルサイトを更新しました。

学内向け記事を参照するには、左のフォームからログインしてください。(ユーザー名・パスワードは、説明会の際に配布したプリントに記載のものです)

質問などの問い合わせは、コンタクトフォームから行うことができます。

 

タグ  : 

情報ビジネス学部3年生対象「第2回メンタルタフネス育成~セルフモチベーション講座」を実施しました

5月19日(土)に情報ビジネス学部3年生を対象に「第2回メンタルタフネス育成~セルフモチベーション講座」を実施しました。

 

これまで本学では、資格取得支援や専門基礎教育等のスキル面を重視した『就職先での即戦力』となるような人材育成を目指してきましたが、平成22年度からは、昨今問題となっている若者の早期離職の一因と思われるメンタル面の強化も目指した取り組みとして、年4回のメンタルタフネス育成講座を行っています。

アプリ配布説明会を実施しました

4月12日・17日・18日に、プロジェクト活動で利用するための iPad アプリ(プロジェクト管理アプリ)および eラーニングシステムを利用するためのアプリ(Handbook)の導入説明会を実施しました。

 

ページ

Front page feed を購読