平成25年度 プロジェクト一覧(情報ビジネス学部)

本プロジェクトの目的は、地域スーパーの中で豊橋地域をメインにしているサンヨネの事例を取り上げ、NBおよびPBの定義、メーカーとの共同開発、農家・漁業との連携、仕入れ先及び店舗への納品の実態などを

HTML, JavaScript, jQueryMobile等によるWebアプリ開発から始めて、連携先の助言を受けながら、PhoneGapを利用してのiPhone、iPadアプリおよびEclip

前年度に引き続き、豊橋市内小中学校に導入された太陽光発電システムの稼働状況および発電データを基に、システムの長期信頼性(故障・トラブルの発生、性能劣化)に関する基礎的な検討を行う。

アカウミガメは、国際自然保護連合(IUCN)および環境省の「絶滅危惧レッドリスト(Red List of Threatened Animals)」において、近絶滅種(CR, Critically Endangered)に次いで近い将来、野生では絶滅する恐れがある絶滅危惧種IB類(EN, Endangered)に指定されている。

英語・パソコン・会計は,現代における日本の企業人が具備すべき三種の神器である。英語・パソコンに関しては,義務教育の中において学習する機会がある。

豊橋に固有のキャラクターやグルメ(原材料)を取り上げて、CGMを中心とした各種メデイアに取り上げることによるシティプロモーションに関する活動を行うことを目指す。

豊橋総合動植物公園(通称:のんほいパーク)について様々なPR活動を行い、活性化に結びつける。

関連資料