自ら働く意識の向上を目指す取り組み―地域の安全安心を目指して―(中島・千賀プロジェクト)

 働く意欲と意識の向上を目指して、「人と人のつながり、絆を大切にして学生生活を送るために、自分たちに今何ができるか。」を考え、防犯ボランティア活動を始めた。地域を巡回し、あいさつ運動や清掃活動を行いながら地域の人たちと交流を図り、防犯上心配な個所はないかを調べた。また、より広い防犯ボランティア活動を行うために、防犯チーム(Clean Team SOZO)を発足させて、防犯キャンペーンに参加したり青少年立ち直り支援のための活動に参加した。活動日は授業後や土曜、日曜であったが、多くの学生が参加し、地域の人たちや防犯キャンペーン参加者などと積極的に交流を図った。ある学生の感想に「小さなことの積み重ねが地域の安全・安心という大きなものにつながると気付きました。」とあったが、今後もこの活動進めながら学生の成長を図っていきたい。

 

担当教員: