【学部】平成25年度インターンシップ発表会を実施しました

 10/21(月)本学A23教室にて、平成25年度インターンシップ発表会を実施しました。

 はじめに科目担当の野口倫央先生より今年度のインターンシップ実施概要報告があり、続いて実習生7名より実習報告がありました。実習報告では、実習先の概要から実習日程、実習内容、実習の所見・考察などの報告がありました。報告の中で、実習生からは「インターンシップにはできる限り早い時期に参加した方がよい。」、「参加するまでは大変に感じるが、参加して他大学の学生と交流もできる。自分の意識を変える大きな機会となるので、是非参加して欲しい。」といった声が聞かれました。また、昨年度と同じ事業所(部署)のインターンシップに参加した実習生からは、「2年目ということで、昨年度より高度な仕事に携わらせて頂くことができ、より充実した実習を行うことができた。」との感想が聞かれました。その後、実習先の協力企業・事業所の人事ご担当者様から、実習についてのコメントをいただきました。

 また、引き続き、会場を移して本学インターンシップ委員と協力企業・事業所の人事ご担当者様との座談会を実施し、事前指導や実習中の学生の状況、実習後の評価などについて意見交換を行いました。

 今後、インターンシップ報告書の作成を進め、来年3月末に刊行する予定です。