【学部】経営学部 就業体験講座 第3回目 イケアディストリビューションセンターを見学してきました

訪問場所: イケア弥冨物流センター
日  時: 2014年2月3日(月)

 経営学部における学修を進めるためには、まず、経済社会や企業経営の実際を、理解しておく必要があります。そのため、経営学部では、企業の現場を見学してその実態を学ぶ就業体験講座を初年時に3回実施しています。

 第3回目として、2014年2月3日に イケアディストリビューションセンター(物流センター)を訪問し、配送や保管などロジスティクスの実際やグローバルな組織運営について学習してきました。コンピュータ制御される巨大な自動倉庫や高速で荷積み荷出しをおこなうフォークリフト等を目の当たりにして、効率追求の姿勢を体感したようです。また、多国籍の人材が所属している様子をみて、グローバル企業についての認識も持ったようです。専門科目を学修する際に今回見学した事項を、事例として改めて認識できるように今後の講義に繋げたいと思います。

 

【関連記事】