大学生コックさんのこどもクッキング(朝倉ゼミ「食の伝達・食育プロジェクト」)

平成21年度から豊橋市のこども未来館の「体験プログラム」の中に組み入れていただき、こどもクッキングを実施している。

活動の目的は食育推進基本計画の第3食育の総合的な促進に関する事項「子どもが実際に自分で料理をつくるという体験を増やしていくとともに、親子料理教室など食事についての望ましい習慣を学びながら食を楽しむ機会を提供する活動を推進する。」に則り、子どもの頃から食事を自分で作る楽しさや必要性を学び、家庭で調理した食事を家族と共に楽しめるように技術を身に付けてもらうことである。

そして学生には、授業で学んだ調理理論や調理技術を活用して子ども対象のクッキング教室を計画実施し、その過程で生じる課題や問題に取り組むことでPDCA力を育成する

 

【関連記事】

 

担当教員: